• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • ご購入は販社サイトから
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

FRP水切り/FRP水止め

  • CADデータダウンロード
  • 実績表ダウンロード
  • 橋梁製品について問合せる

概要

旧規格の「地覆」「壁高欄」は、天端に横断勾配が設けられておらず
雨水が側面を流れ床版底面の水切り部に達します。

「FRP水切り」「FRP水止め」は、地覆天端からの雨水の流下量を制限し、
側面や水切り部からの浸水を抑制することで、橋梁長寿命化に貢献いたします。

FRP水切り

損傷イメージ

コンクリートかぶり厚の薄い、側面や水切り部から浸水し、鉄筋を腐食・膨張させることが
コンクリート剥落の一因となっています。

FRP水切り/FRP水止め損傷イメージ

FRP水切り

床版用の後付け水切りです。
これまではめっき製品やステンレス製品が使用されてきましたが、
FRP製とすることで高い耐久性と優れた施工性を実現しています。

FRP水切り施工

特長

施工性
非常に軽量で(定尺1500mm 1.0kg/本)、現場での加工が容易です。
また、モニタリング孔からの確認により、シーリング材の充填漏れ
を防ぐことができます。
耐久性
FRP製のため耐久性に優れ、腐食の心配がありません。
「耐薬品試験(耐アルカリ性・耐塩水性)」「耐熱性試験」において、
性能上問題ないことを確認しています。
安全性
アンカーボルトで固定する為、容易かつ確実な取付が行えます。
シーリング材を充填できる構造の為、確実な止水が行えます。
FRP水切り外観

構造

  • 平面
    FRP水切り平面構造
  • 断面
    FRP水切り断面構造

取付例

  • FRP水切りシーリング材充填

    シーリング材充填

  • FRP水切りボルト締付

    ボルト締付

  • FRP水切り取付完了

    取付完了

FRP水止め

「地覆」「壁高欄」天端用の後付け水止めです。
ボルトで取付ける構造のため、大規模な工事が必要なく
従来工法と比較して、施工費削減および工期短縮に貢献します。

FRP水止め施工

特長

施工性
非常に軽量です(定尺1500mm 0.76kg/本)。
現場での加工が容易であり施工性に優れています。
耐久性
FRP製のため耐久性に優れ、腐食の心配がありません。
「耐薬品試験(耐アルカリ性・耐塩水性)」「耐熱性試験」において、
性能上問題ないことを確認しています。
安全性
アンカーボルトで固定する為、容易かつ確実な取付が行えます。
スポンジシールが不陸部に追従する為、確実な止水が行えます。
FRP水止め製品構成

構造

  • 平面
    FRP水止め平面構造
  • 断面
    FRP水止め断面構造

取付例

  • FRP水止め取付部

    取付部

  • FRP水止めスポンジシール取付部

    スポンジシール取付部

  • FRP水止め端部

    水止め端部

電話・FAXで問い合わせる

フォームでお問い合せ

  • 北海道・東北エリア

    〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町1-4-1
    明治安田生命仙台ビル4階

    Tel 022-266-8070

    Fax 022-266-0377

    bridge-eigyo@daikure.co.jp

  • 関東・甲信越・中部エリア

    〒136-0071 東京都江東区亀戸2-18-10
    住友生命亀戸駅前ビル6F

    Tel 03-5628-1074

    Fax 03-5628-1077

    bridge-eigyo@daikure.co.jp

  • 近畿・中国・四国エリア

    〒737-2603 広島県呉市川尻町西1-7-1

    Tel 0823-87-2957

    Fax 0823-87-2714

    bridge-eigyo@daikure.co.jp

  • 九州・沖縄エリア

    〒812-0025 福岡県福岡市博多区店屋町5番18号 NSビル 2F

    Tel 092-262-8765

    Fax 092-262-8760

    bridge-eigyo@daikure.co.jp