• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • ご購入は販社サイトから
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

グレーチング カーゴ (グレーチング製高強度かご)  ☆ NEW !

概要

 グレーチングの製造ノウハウを活かし開発した
 『グレーチング製高強度かご』は、じゃかご や
 ふとんかご、かごわく でもない、新しいジャンルです。
 新しい選択肢を、ご提案します。
 
 一般的な金網タイプより形状の保持力が高く、剛性に
 優れ、本設でお使いいただけます。
 
 部材に関する強度計算書もご用意できますので、
 土圧などの荷重が心配、強度不足や強度確認ができず
 諦めていた現場でも、ご採用いただけます。

グレーチング製 補強枠

『グレーチング製高強度かご』ができること

 本設でお使いいただけます。
 
 重機による中詰材の投入吊り上げにより、
 人手対策と工期短縮が可能です。
 
 トラックや重機の上載が可能で、
 作業スペースの効率化が図れます(敷き鉄板は必要)。

 「かご」には、地震の揺れや増水時の水流による
 中詰材の変位や、背面土の圧力がなど見込まれますが、
 従来のかごと比較して変形しにくくなります。

 強度計算書をご用意できます。
 土圧や水圧など荷重が心配な現場、強度計算書が出て
 こなくて諦めていた現場でもご検討いただけます。

グレーチングカーゴ試験画像

吊り上げ

高強度の秘密は「圧接製法」

 グレーチングの基本構成部品は、平鋼 と 丸鋼 です。
 平鋼と丸鋼を密着させ、熱と圧力を加えて金属同士を
 融合させて接合する「圧接製法」を採用しています。

 「圧接製法」は、主部材である平鋼の強度に影響がでる、
 穴開け や 切り込み などの加工は行いません。
 丸鋼が一部破断などしても、全崩壊しにくい構造です。

グレーチング圧接

規格

根固め工 製品

型式 高さ(mm) 幅(奥行)(mm) 長さ(mm) 重量(6面)(kg)
GK-1 500 1400 1400 126.0
GK-2 600 1600 1600 145.0
GK-3 700 1800 1800 176.0
GK050810 500 800 1000 66.0
GK051010 1000 75.2
GK051210 1200 84.5
GK050820 800 2000 105.2
GK051020 1000 118.1
GK051220 1200 130.8
GK101210 1000 1200 1000 111.9
GK101510 1500 128.5
GK102010 2000 155.7
GK101220 1200 2000 166.4
GK101520 1500 187.8
GK102020 2000 224.5

上記以外の寸法も製作できますので、ご相談ください。

【表面処理】
 ・溶融亜鉛アルミニウム合金めっき(HZA35)  (JIS H 8643)
 ・溶融亜鉛(HDZ55)             (JIS H 8641)
 その他、表面処理もお気軽にお問合せ下さい。
  ・着色処理
  ・低光沢処理

グレーチングカーゴ上面着色

            ≪上面のみ着色処理≫

基本構造

  • 構造

組み立てイメージ

組み立て参考時間(弊社計測値)
 GK-3 (3tonタイプ )
 作業員2名
 約25分/基

組み立てイメージ

施工の流れ

施工の流れ

~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【河川用途】 ~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

根固め工 イメージ

根固め工 イメージ

根固め工 フローチャート

根固め工 フローチャート

根固め工 施工事例

上蓋は景観に配慮して着色処理

根固め工 施工事例

~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【法面用途】 ~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

擁壁工 イメージ

擁壁工 イメージ

擁壁工 フローチャート

擁壁工 フローチャート

擁壁工 フローチャート

擁壁工 施工事例

  • 擁壁工 施工事例

  • 擁壁工 施工事例

  • 擁壁工 施工事例

よくあるご質問(FAQ)について

    ・新ジャンルとあるが、じゃかご・ふとんかご・かごわくとの違いはなんですか?
      これまでの「かご」は、鋼線を主に採用されていますが、グレーチングカーゴはグレーチングをベースに開発
      しており平鋼と丸鋼を採用しています。
      よって、上記写真にもありましたが、重機が上載できるほどの高強度のかごを開発したので、従来のジャンルとは
      一線を画するものとして新ジャンル「グレーチング製高強度かご」と表記しています。
    ・強度計算書で何が確認できますか?
      グレーチングカーゴに掛かる土圧や水圧などの荷重で形状が保持できるか計算書をご用意できます。
      計算書が必要な際は製品に掛かる荷重をご用意ください。
    ・特注品は対応可能ですか?
      可能です、ご希望の寸法を営業担当者にお問合せください。
    ・本設と記載されているが、仮設でも使用可能ですか?
      可能です、仮設から本設まで幅広くお使いいただけます。
    ・表面処理は各種記載されているが特長はありますか?
      ・溶融亜鉛アルミニウム合金めっき(JIS H 8643)
        一般的なメッキより、高い耐久性が期待できます。
      ・溶融亜鉛めっき(JIS H 8641)
        通常のグレーチングでも採用している、一般的なめっきです。
      ・着色処理
        景観への配慮や、環境への配慮で反射を抑えたい時に、着色処理します。
        見える部分だけ処理することが可能です。
      ・低光沢処理
        反射を抑えたい時に、低光沢の処理が可能です。
    ・現場で排水パイプを通すなどの加工は可能ですか?
      丸鋼を一部切断する程度の軽微な加工ででしたら特に問題はありません。
    ・バックホウによる投入は可能ですか?
      可能です。
    ・中詰材を入れた状態で吊り上げは可能ですか?
      可能です。
    ・中詰材が地震や水流などで動いた時に、形状が変形する可能性はあるか?
      中詰材が動く程度での変形は、ほぼ無いと考えます。
      従来の かご と比較して、変形しにくい構造となっております。
    ・納期を教えて欲しい。
      受注生産で、表面処理によりますが、目安として1~1.5ヶ月となります。
    ・設計について教えて欲しい。
      設計ソフト(例「ふとんかご」)などで設計可能です。
      上記、フローチャートに沿って、条件に合わせた型式をお選びいただきます。

 ※当ページは、随時更新しカタログやパンフレットなど、他の媒体より最新情報をお届けいたします。
  最新・更新情報がある時は、メールでお知らせいたしますので、ご希望のお客様は下のボタンよりお進みください。

  メールで最新情報を受ける

  お客様にお届けする情報がある時に、不定期の配信となります。

  当ページは、予告なく変更等する場合があります。

《お問い合わせ》
  -テレワーク実施中-
   下記のMAILまたはフォームより、お気軽にお問い合わせください。

    
  • 法面製品 お問い合わせ窓口

    bridge-eigyo@daikure.co.jp


         フォームでお問い合せ





     TEL  050-3734-0206



    株式会社ダイクレ 橋梁景観事業部
    〒136-0071
    東京都江東区亀戸2-18-10 住友生命亀戸駅前ビル6F


             

ダイクレブランドイメージ