• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • ご購入は販社サイトから
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

簡易排水装置(FRPサイドドレーン・FRPドレーン・SUSドレーン・天板付SUS排水管)

『FRPサイドドレーン』  




FRPサイドドレーンの概要

 地覆側面からの排水を目的とした製品です。
 
 地覆側面に設置するため、床版を貫通させての排水が
 困難な橋梁に最適です。
 
 地覆埋設管をFRP、排水管をステンレスとしており
 腐食の懸念がありません。

FRPサイドドレーン

FRPサイドドレーンの特長

耐久性
 地覆埋設管をFRP、排水管をステンレスとすることで
 腐食の懸念がありません
施工性
 FRPおよび薄厚ステンレスのため、軽量です
 埋設部と排水部が別構造のため、排水勾配の調整
 が容易におこなえます
維持管理
 埋設部と排水部が別構造のため、部分的な部材交換
 が可能です
施工写真

FRPサイドドレーンの構造

製品3D

製品断面

FRPサイドドレーンの実績写真

  • 実績写真

  • 実績写真

  • 実績写真

FRPサイドドレーンに関するよくあるご質問(FAQ)について

    ・従来製品と比較して優れている点を教えて欲しい。
      FRP材とステンレス材の組み合わせのため、耐久性に優れます。
      地覆部と縦引部を別体構造としているため、排水勾配の調整が可能です。
      橋梁側面からの排水を想定しているため、床版への貫通が不要です。
    ・製品の適用範囲を教えて欲しい。
      既設橋梁の排水設備更新・追加に最適です。
      もちろん新設橋梁にも使用いただけます。
    ・メンテナンスは可能ですか?
      縦引部に蓋を設けていますので、容易にメンテナンス可能です。
      
    ・特殊形状に対応できますか?
      対応可能です。詳しくはお問い合わせください。
      設置箇所の条件に応じてご提案させていただきます。
     
    ・施工方法を教えて欲しい。
      FRP埋設管を設置した後コンクリート打設を行い、縦引部をケミカルアンカーにて固定します。
      

『FRPドレーン』




FRPドレーンの概要

 FRPドレーンは老朽化した排水桝ならびに排水管の更新
 を目的とした製品です。

 従来の鋳鉄製に比べ耐食性が向上し、ライフサイクル
 コストの縮減に貢献いたします。

FRPドレーン概要

FRPドレーンの特長

耐久性
 耐食性に優れ、腐食の心配がありません
施工性
 ソケットによるVP管接続構造のため、調整・加工が
 容易です
強度
 熱硬化型樹脂を採用し、熱による軟化が発生しないので、
 気温の上昇や、舗装時の熱・転圧も問題ありません
 T-25相当(100kN)の載荷でも破壊が生しないことを
 実験により確認しています
FRPドレーン設置例

FRPドレーンの製品バリエーション

使用状況に合せた2種類の開口

FRPドレーン製品バリエーション

FRPドレーン製品バリエーション

FRPドレーンの取付イメージ

FRPドレーン取付イメージ

FRPドレーン取付断面図

FRPドレーンの施工例

  • FRPドレーン_設置前

    FRPドレーン設置前

  • FRPドレーン_転圧

    アスファルト転圧

  • FRPドレーン_設置後

    FRPドレーン設置後

FRPドレーンに関するよくあるご質問(FAQ)について

    ・導水パイプに繋げることができますか?
     
      構造上繋げることができません。
     
    ・標準外の排水管径には対応できますか?
      確認検討が必要となります、営業担当までお問合せください。
    ・寒冷地での使用に問題ありませんか?
      問題ありません、北海道での採用実績もございます。
    ・夏季に路面温度が上昇しますが問題ありませんか?
      問題ありません、FRPには熱硬化性の樹脂を使用していますので気温の上昇で軟化することはありません。

『SUSドレーン』




SUSドレーンの概要

 構成部材の全てをSUS製とし、耐久性の向上を図っています。

SUSドレーン

SUSドレーンの特長

耐久性
 構成部材の全てをSUS製とし、耐久性の向上を図っています
 T-25対応可能です
経済性
 従来の鋳鉄製と異なり、製作に鋳型が不要なため
 経済性に優れます
汎用性
 製品高さを35mmと抑えているため、
 様々な条件に適用可能です
SUS受枠

SUSドレーンに関するよくあるご質問(FAQ)について

    ・導水パイプに繋げる場合、現場で孔あけなど必要ですか?
     
      原則として製品製作の段階で孔あけをおこなって出荷します。
      また、孔あけ箇所は製品高さを抑えている都合上、排水管に設けます。
     
    ・標準図のサイズ以外にも対応できますか?
      確認検討が必要となります、営業担当までお問合せください。
     
    ・通水管の径や長さを変更出来ますか?
      確認検討が必要となります、営業担当までお問合せください。
     

『天板付SUS排水管』




天板付SUS排水管の概要

 NETIS登録製品:CB-190003-A
 『天板プレート一体型排水管』です。
 
 老朽化した排水管をSUS製の排水装置にすることで
 長寿命化を図ります。

 天板と排水管が一体となり施工性にも配慮。
 
 現場に合わせたカスタマイズいたします。
 まずは、ご相談ください。

SUS管一体型

天板付SUS排水管の特長

SUS製
 耐候性に優れ長寿命化が可能です
施工性
 天板と排水管を一体型にして作業が軽減できます
 天板は長孔で鉄筋回避が可能です
カスタマイズ
 現場状況に応じた、ご提案が可能です
長孔

              ≪天板は長孔です≫

天板付SUS排水管の取替イメージ

SUS製排水管取付例

天板付SUS排水管の実績写真(現場に合わせてカスタマイズします)

  • suspipe11.jpg

  • suspipe12.jpg

  • suspipe13.jpg

  • suspipe14.jpg

  • suspipe15.png

  • suspipe16.jpg

当ページは、随時更新しカタログやパンフレットなど、他の媒体より最新情報をお届けいたします。
最新・更新情報がある時は、メールでお知らせいたしますので、ご希望のお客様は下のボタンよりお進みください。

※お客様にお届けする情報がある時に、不定期の配信となります。

-テレワーク実施中-
下記のMAILまたはフォームより、お気軽にお問い合わせください。
弊社担当者の携帯にも、お気兼ねなくお電話ください。

  • 橋梁製品 お問い合わせ窓口

    株式会社ダイクレ 橋梁営業部


    bridge-eigyo2@daikure.co.jp


         フォームでお問い合せ





     TEL  050-3734-0206 (全国共通)



    〒136-0071
    東京都江東区亀戸2-18-10 住友生命亀戸駅前ビル6F

ダイクレブランドイメージ