• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • ご購入は販社サイトから
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

FRP排水桝

FRP排水桝の概要

 
 FRP排水桝は橋面上の集水・排水を目的とした製品です。
 「建設物価」に”橋梁用FRP製排水桝”として掲載されて
 います。
 
 上ますは鋼製グレーチング、
 下ますをFRP製とし、鋳鉄製より軽量、かつ耐久性を
 向上させています。
 
 弊社独自の防水層接合部が床版防水との接続を容易にし、
 BPN値40程度の新型ノンスリップ仕様「Dグリップ」を
 採用することで、橋梁の耐久性・安全性向上に貢献
 いたします。
 
 PC床版向け仕様も用意しておりますので、新設・改修を
 問わず幅広い橋梁形式に採用していただけます。
 

FRP排水桝概要

FRP排水桝の特長

集水性
 「下ます」に防水層の接合部を広く設けて、
 防水層上の浸透水を確実に集水いたします
耐久性
 「下ます」はFRP製のため耐食性に優れ、腐食の心配が
 ありません
 100kNの載荷試験をおこなっており、破損しないことを
 確認しております
施工性
 高さ調整ボルトで、蓋部の高さ・角度調整が可能です
FRP排水桝載荷試験

FRP排水桝 独自の標準仕様

□広い防水層接合部を採用

防水層接合部

□BPN値 40程度 を達成した、新型ノンスリップ仕様「Dグリップ」を採用
 独自開発の新型ノンスリップ仕様「Dグリップ」を採用し、より滑りにくくなりました。
 ※アスファルト舗装等で、BPN値40以上が推奨されており「Dグリップ」は同程度の滑りにくさを有します。

道路用グレーチングを採用 道路用グレーチングを採用

□部材間隔を小さくしたグレーチングを採用
 自転車などの車輪がはまりにくくなるように、ツイストバーのピッチを100mmから50mmに狭めました。

道路用グレーチングを採用

FRP排水桝の選べる仕様

□PC床版向け二重管仕様もご用意しております

FRP排水桝取付イメージ

□床版コンクリートとの付着力を向上させた仕様もご用意しております

タフコネクト

FRP排水桝の部材写真

  • FRP排水桝導水パイプと防水層接合部

    導水パイプと防水層接合部

  • FRP排水桝部材構成

    部材構成

  • FRP排水桝高さ調整構造

    高さ調整構造

FRP排水桝に関するよくあるご質問(FAQ)について

    ・従来製品より優れている点はありますか?
      FRP製のため、従来の鋳鉄製と比較し軽量かつ耐久性に優れます。
      また、独自の防水層接合部により、集水性に優れます。
     
    ・コンクリートとの付着力を向上させる方法はありますか?
      オプションで付着力を向上させる、鋼・コンクリート密着防錆剤「タフコネクト」を塗布できます。
      一般的な「珪砂吹付」を上回る付着が可能になります。
     
    ・型式のA・Bは何を表していますか?
      防水層接合部に対する排水管の位置で区分けしています。
      排水管から支持桁までの距離に応じて使い分けください。
      
    ・設置箇所に縦断・横断勾配が大きい場合の対応方法を教えて欲しい。
      据付時に高さ調整ボルトを使用し、勾配に合わせる方法が一般的です。
      調整範囲を超える場合は特殊形状での対応となります。
       
    ・カタログ品以外の特殊形状に対応できますか?
      対応可能です。詳しくはお問い合わせください。
      設置箇所の条件に応じてご提案させていただきます。
        

当ページは、随時更新しカタログやパンフレットなど、他の媒体より最新情報をお届けいたします。
最新・更新情報がある時は、メールでお知らせいたしますので、ご希望のお客様は下のボタンよりお進みください。

※お客様にお届けする情報がある時に、不定期の配信となります。

-テレワーク実施中-
下記のMAILまたはフォームより、お気軽にお問い合わせください。
弊社担当者の携帯にも、お気兼ねなくお電話ください。

  • 橋梁製品 お問い合わせ窓口

    株式会社ダイクレ 橋梁営業部


    bridge-eigyo2@daikure.co.jp


         フォームでお問い合せ





     TEL  050-3734-0206 (全国共通)



    〒136-0071
    東京都江東区亀戸2-18-10 住友生命亀戸駅前ビル6F

ダイクレブランドイメージ