• WEBサービス
  • コーポレートサイト
  • ご購入は販社サイトから
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

鋼製張出歩道

鋼製張出歩道の概要

 歩道幅員の拡幅を目的とした製品です。
 
 鋼製のためコンクリート製と比較し非常に軽量です。
 
 工場製作のため、寸法精度の向上・工期短縮が図れます。

張出歩道

鋼製張出歩道の特長

重量の軽減
 鉄筋コンクリート製より軽量です
工期の短縮
 部材は工場製作、現場ではボルトによる組立のため、
 施工性が向上し、工期短縮が図れます
優れた経済性
 溶融亜鉛めっきを施し、コストと耐久性の両立を
 図っています
張出歩道・特長

鋼製張出歩道の設計

適用範囲
 ・歩車道境界部に車両用防護柵が設置できること
 ・張出歩道の最低かかり代 400mm が確保できること
製品寸法
 既設状況のほか各種条件に沿って決定いたします
表面処理
 溶融亜鉛めっき
割付
 高欄の支柱割付・張出歩道の割付を勘案し設定いたします

鋼製張出歩道の適用例

マウントアップ

マウントアップ

セミフラット

セミフラット

フラット

フラット

鋼製張出歩道の構造例

  • 張出歩道ボルト削孔

    固定ボルト削孔

  • 張出歩道ボルト固定部

    本体固定部

  • 張出歩道薄層舗装

    薄層舗装

鋼製張出歩道に関するよくあるご質問(FAQ)について

    ・曲線への対応方法は?
     
      地覆部が曲線に対応できないため、直線の連続で対応いたします。
    ・高欄兼用車両防護柵は設置できますか?
     
      車両の衝突は想定しておりません、SP種のみの設置となります。
    ・路面の横断勾配への対応方法は?
     
      床版の設置角度で調整していただきます。
    ・排水装置の取付は可能ですか?
     
      舗装厚を確保できないため排水装置の取には対応していません、床版への穴開けとなります。
    ・おおよその平米重量は?
     
      およその目安は160kg/㎡となりますが、条件により異なります。
    ・車両が乗り上げた際はどうなりますか?
     
      車両乗り上げは想定されていません、必ず手前に車両用防護柵を設置ねがいます。
    ・他社製の高欄も取付できますか?
     
      取付可能です。

当ページは、随時更新しカタログやパンフレットなど、他の媒体より最新情報をお届けいたします。
最新・更新情報がある時は、メールでお知らせいたしますので、ご希望のお客様は下のボタンよりお進みください。

※お客様にお届けする情報がある時に、不定期の配信となります。

-テレワーク実施中-
下記のMAILまたはフォームより、お気軽にお問い合わせください。
弊社担当者の携帯にも、お気兼ねなくお電話ください。

  • 橋梁製品 お問い合わせ窓口

    株式会社ダイクレ 橋梁営業部


    bridge-eigyo2@daikure.co.jp


         フォームでお問い合せ





     TEL  050-3734-0206 (全国共通)



    〒136-0071
    東京都江東区亀戸2-18-10 住友生命亀戸駅前ビル6F

ダイクレブランドイメージ